力強くシニアバンド結成

先日みなかみベンチャーズのファーストライブが無事終了しました。ライブを観覧して戴いた友人が、その日の事を新聞に投稿されましたので、ここに掲載させて頂きます。素晴らしい投稿大変有り難う御座います !!

私たちが青春を過ごした昭和40年代、米国のバンド「ベンチャーズ」ブームが起こり、若者を魅了しました。社会や学校ではエレキギターを弾いたり、持ったりすると「不良」とみなされました。先月訪ねてきた同級生から「みなかみベンチャーズを立ち上げるから見に来て」と誘いを受けました。50年間、ギター一筋に演奏してきた2人の同級生を中心に結成するというのです。自慢のスタジオでファーストライブが開かれました。私も「二人の銀座」で飛び入り、1曲だけドラムで参加させて頂き、夢の夜を満喫しました。メンバーは30年、50年と練習し、本物のベンチャーズに負けないほどの腕で楽しませてくれました。同級生や近所の十数人が集まりました。「好きこそ物の上手なり」「趣味は一生続く」などといわれます。ひそかに練習し続け、70歳で堂々の開花とは本当に素晴らしい。ギターとベースに長年の情熱を続けてきた根性に敬服します。青春時代に抑圧されたエレキバンド。半世紀たった今、自由にスタートです。私も練習に極力参加して応援し、人生を満喫したいと思っています。  K.Masuda

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA